2017年8月7日月曜日

今朝のコンゴを榴岡店へ


今朝の焙煎で特筆はコンゴ・ミノバ・kive3

パナマで真っ赤に熟したコーヒーの実を食べた時の




現地の男の子

左が農園主のセラシンさん




甘酸っぱいフルーティな味わいを

中煎りで再現しました

この味を榴岡店にも届けたくて

また 今朝も高速を走らせて行きました

このコンゴのコーヒーは

韓国の女性アンナ・キムさんが単身

内戦が続くコンゴに渡り

現地の人々と一緒に暮らしながら

栽培から生成法までを指導

人々の関心を銃からコーヒーへ導く

おいしいコーヒーを作ることでコンゴのコーヒーの価値を高めた

そして 彼らの生活が成り立つようになり

争いごとも少なくなった

彼女はコンゴのように政情不安定な国々を何とかしたいという思いで

猛勉強してアメリカの大学に入学し そして国連職員になったが

パソコンを使う仕事ばかりで最初のイメージと違ってた

国連職員を退職し 単身コンゴに渡った行動に感動!!

ぜひ こうしてできたコンゴのおいしさに触れてください


高知県の方に台風5号が接近中

一緒に勉強した徳島のグループ店は大丈夫でしょうか?


仙台も ところどころ断続的に強い雨が・・

岳山に着くと

映画「シャイニング」のような霧の中








いらっしゃる方は

視界が悪いので お気をつけておいでください



コメントを投稿